こんにちわ

梅雨に入って雨が続いていましたが、今日はとてもいい天気 
仕事じゃなければもっともっと洗濯したかった 
水曜は雨みたい・・・ 


さてエスメラルダの衣装も完成間近 
今回は余裕だー 
・・・そう思っていたのですが・・・ 
トルソーちゃんが着た衣装を見て、なんかさっぱりしてるよな・・・と
いつも、私と娘の中では、かなりたくさんのスワロやスパンコールをつけたつもりでも、
舞台に立つとずいぶんシンプルに見える 
毎回毎回、少しずつ派手になってきた衣装
今回はまだキラキラつけてないわけだし、色だって赤だし、ブレードだって太いし・・・
・・・でも、なんかさっぱりしてる 
でも、ここまで作っちゃうと、何かを付け加えるってかなりめんどくさい
場合によっては、ボディとスカート部分を外さなきゃならなくなる
それだけはヤダ 
それだけは勘弁してくれ 
娘は気に入ってるようだし、このまま知らん顔して終了しよう・・・ 

とりあえずビーズとスパンコール 
エスメラルダ ビーズたち
スパンコールもいつもより大きめ、しかも赤も使用
どうよ なかなか派手じゃない 
金色のビーズも等間隔で背中まで
キラキラしてきたよね・・・もういいよね・・・ねっ 

そう思っていたのですが・・・
やはり気になりだすとスルーできない 
結局、こんな感じに飾りをつけることにしました
エスメラルダ 腕飾りにも
袖にもリボンを・・・

最初からつけていれば、ミシンでたたいてしまうので簡単でしたが、もはやこの段階では
ミシンは使えません 
かといって、ボディとチュールの部分をはずすなんてまっぴらごめんだぜ 
・・・ということで、ひたすら手縫いです 
ほんとにめんどくさいな 

最後に大・中・小のスワロをつけて完成です 
エスメラルダ スワロも
疲れたー 

ということで、今回もなんとか前日にはできあがりました 
エスメラルダ 完成(アップ) エスメラルダ こんどこそ完成



毎回毎回、学ばない 
いつもギリギリだし、最初のデザインと大きく変わる・・・ 
まぁ、素人ですからこんなもんです 


次女は高校3年生 
一応受験生です 
ですから、これが最後の衣装だと思っていました

せっかくいろいろわかってきたところだったので残念だなぁ・・・と思っていました

でもでも、ありがたいことに、もう1着つくるチャンスをいただきました 

今度は、ドン・キホーテの3幕の『キトリ』です  
小学校5生と6年生の時に踊らせていただいたことがありました
その時は、衣装を “作る” なんて思いもしてなくて、先生のお衣装を貸していただきました
5年生の時は赤
6年生の時は白

今回も何色でもいいし、どんなのでもいいと言っていただいたので、
娘の要望は

①長袖
②生成り
③バラは黄色
④チュールの先がぽわっぽわっ  笑

です

長袖は作ったことがありません 
また無理難題を・・・
現在、雑誌やネットで研究中です 

ちなみに早くも
『バラはやっぱり赤にしよっかなー』 
と、言い出しています 
まだ材料も買ってないし、デザインも決まってないからいいけど・・・
先が思いやられます  

ということで、エスメラルダはこれにて完成です 


今度はキトリの衣装を作ります 

また近々やってきます

暑い日が続きますが、みなさんお身体に気をつけてお過ごしくださいね


でわまた・・・


スポンサーサイト

6月になりました 

6月にふさわしく?今日は雨です 
しかも土砂降り 

ずっと天気が続いていて、あまり天気予報もチェックしなかったので、沖縄と奄美が梅雨入りしてるのを知りませんでした  
昨日、九州地方が梅雨入り 
ここで、気象庁の梅雨入りデータを見たら 
今日、中国・四国・近畿まで梅雨入りしたと・・・
そうですか・・・
そうですか・・・
いよいよ部屋干しシーズンへ突入ですね 

しかたない・・・
お天気がいい日は、狂ったように洗濯をしよう・・・


さて、エスメラルダの衣装の続きです。

前回の最後にお話しした、表地のカットです 
エスメラルダ 表地
これを一緒に縫い合わせていきます 

縫い合わせたら、今度は飾りです。
エスメラルダ 飾り付け
今回のブレードはちょっと手をかけています 
実はブレードと同じ幅の茶色いリボンを先に縫い、その上から金のブレードを縫ってあります。
赤の布の上に金のブレードをのせたら、当然のことですがブレードの穴からは赤が見えます。
そこを茶色にしたかったのです。
2月4日のブログに、買ってきた材料の写真がありますが、そこに写っている太い茶色のリボンです。
本当は、“茶色の下地に金”のブレードが売っていました。
一目で気に入って、それを買おうとして・・・お値段見てびっくり 
とても買えなくて・・・ 
考えた結果、リボンとブレードを重ねて縫うことにしました。
私も娘も大満足なんですが・・・
写真で見てもわかるように、その苦労が伝わることがあったかどうかは謎です 

そしてチュールです。
エスメラルダ チュール
チュールの先だけを赤くしてほしいとの希望で、ほんとだったら染めるのが一番いいのでしょうが、染めは一度もやったことがありません。
なんだか思った色にならないような気がして、さらにちょっとめんどくさくて・・・ 
お店で真っ赤のソフトチュールをみつけたので、希望の幅をでいつものダブル折をして縫いつけました。
ちなみにこれはまだ置いてあるだけです。

ここでなんとなくの雰囲気をつかむためトルソーちゃんに着てもらいました。
エスメラルダ こんな感じ
一番上のチュールにも飾りをつけます。
これもまだカットした布を置いてあるだけです。

ふむふむ・・・
なんとなくは様子がわかったので、続きを  

チュールの一番上にのせる布です。
エスメラルダ ヒトデ
ボディと同様に、リボンとブレードを重ねて縫いました。
ヒトデみたい・・・ 

こうしてボディと腕の飾りができました。
エスメラルダ ボディ
まだどちらもキラキラ  光るものはついていませんが、とりあえず形にはなりました 

さっそくチュールに縫いつけてみます 
エスメラルダ 縫いつけます
チュールがわさわさして縫いにくいのですが、ここは丁寧に縫っておかないと、舞台でばらばらになったら大変 
私はミシンで縫った後、さらに手で縫います 
縫い合わせた部分がかなりの厚みになっていて、ものすごく力がいります 
針はふとん針で、指抜きなんて通用しないので、机に押し当てて貫通させます 

そして縫いつけ完了 
エスメラルダ くっつける
あとは、肩にゴムをつけて、後ろにホックをつければ着ることはできます。
でも、キラキラが付いてないので、これからスワロやスパンをつけて華やかにします。

ちょいと、腕の飾り、チュールに赤チュールもつけて、トルソーちゃんに着てもらいました 
エスメラルダ ほぼ完成 前 エスメラルダ ほぼ完成 後ろ
おぉ 娘もイメージ通りだと、満足そうです 
じゃあ、キラキラをひたすら縫いつけるとしましよう・・・ 

もうすぐ出来上がり~ 

・・・でもね・・・
毎回そんなに簡単には終わらないのさ・・・ 



続きはまた・・・

でわでわ・・・


今日も暑い・・・ 

いつの間にか、半袖でも普通に暮らせるようになりました。 
通勤途中の桜並木もすっかり緑色に・・・ 
そして5月も終わってしまいます。
今度は梅雨の季節 


エスメラルダの衣装にとりかかったのが、2月に入ってからでした。
3月末には使う予定だったので、またしても使う日の前日に出来上がりました 
前日もしくは当日朝までかかってしまうのは毎回のことなので、
そこはもう誰もつっこんでくれないでしょうから、スルーします 


いつもと変わらないけど完成までの道のりを・・・

今回は胸の部分を切り替えにするので、パーツが少し多いです。
エスメラルダ 裏地
前回、型紙を作ってる写真をUPしましたが、あの時は胸の部分の切り替えを忘れてました。

とりあえず、縫います 
エスメラルダ ボディ 
今回、この時点で脇がゆるいと言われたので、脇の部分を修正。
あとでゴムを当ててもいいと思ったんですが、奇跡的に気分がのったので 

つぎにチュールです。
エスメラルダ チュール
つなげたチュールをひたすらたたみながら縫います 
今回は、30D・50D・70Dのチュールを使ってます。
1段目と2段目は、約7m 
写真はシングルでたたんでますが、ダブルでたたむ段もあります。

ツンをつくりました。
そしてぐるっとひとまわりしないものだけ先に縫いつけます。
エスメラスダ ツン 1 エスメラルダ ツン 2
これはついてないのもあります。
好みなのかな 

そしてチュールを縫いつけます。 
エスメラルダ わさわさ
これは最後の段。
わさわさです 
今回も、立ち上がり、両手両足を駆使して、汗だくで縫いつけました。
写真でわかるように、ごくごく普通の家庭用ミシンです。
しかも結婚するときに買ったもの 
20年越えです 


結婚して20年を越えて、電化製品など買い換えたものがほとんどです。
でもこのミシンだけは、何度か修理にはだしましたが、現役です 
時々、胸騒ぎがおきるような音を発することがあって、ビビりながらの作業ですが、
衣装はもちろん、娘たちの洋服、カバン、帽子、お宮参りのドレスなど
大活躍の宝物です 
まだまだよろしくねっ 


さて。
今回はこの辺で・・・
次回は脇を修正して、OKが出た仮縫いしたものを解体して、表地をカットします。

次回っていつだよっ 

・・・・・


でわでわ・・・・


2月になりました。
昨日は節分でしたね 
皆さんは豆まきしましたか?
我が家は毎年やってます 
春はもうそこまでやってきてる 
・・・はずなんですが、明日は雪になるところがあるみたいですね。

通勤通学など、お出かけの時には気をつけてくださいね。


さて、今回の衣装ですが、
『エスメラルダ』の衣装を作ることになりました。
2月中には完成の報告をしたいと思っていますが、毎回ぎりぎりです 
今回もそうなる予感はしておりますが、
予定・・・
希望・・・
夢・・・
とにかく頑張ります 


先日、布地を購入してきました。
自宅に残っているものもあるので、それも使う予定です。

エスメラルダ 

色は“赤”と“金”という希望です。
エスメラルダの衣装の色はほんとにさまざまで、好みで・・・ということみたいですね。
紫、緑、青、オレンジなど、はっきりした濃い色が多い。
あまり色が付いている衣装を作ったことがないので、目が痛いです 

型紙も作り方を忘れそうなので、作ってみました 

エスメラルダ 型紙

現在、型紙は出来上がっているのですが、デザイン変更になりそうなので、
一部作りなおしかもしれません 

そんな悲しい予感を振り払うように、先にチュールのカットを始めました 

エスメラルダ チュールカット

ギザギザカット・・・飽きました 

さて、縫い始めます 
ただただひたすら縫い続けます・・・


どのくらいでできるかなぁ   

・・・はやくも嫌になってる 


あっ・・・いやっ・・・
頑張ります 


ではまた・・・ 



おはようございます。

前回、

  『新学期がはじまりましたー!!』

というおたけび?とともに更新したブログも、もはや12月。

もうすぐ

  『冬休みがはじまりましたー!』

と叫ぶくらいの時期になりました。

毎日寒くなってきましたが、みなさん、お元気でいらっしゃいますか?

我が家は今のところみんな元気にしております。
いや、してもらわねば・・・。

今週、いよいよバレエの発表会があります。
6月から、発表会レッスンが始まり、先週は舞台リハーサルがあり、
衣装あわせ週間がはじまり、今週は総仕上げ週間です。

先日の舞台リハーサルの時には、全員レオタードの上からですが、
衣装を着用し、ゲストの先生をお招きしての合わせでした。

今年は、長女が受験のため1曲のみ。
演目は『祈り』
お衣装は、スタジオでご用意いただけるとのことで、
次女の3幕スワニルダだけの製作でした。

前回、型紙を作っていることをお話しましたが、
あの後、順調に作業がすすみ、10月の下旬にはボディとボンをくっつけるだけとなりました。
 『やっぱ、だんだん早くなるよねー』
なんて、余裕を見せていたんですが、
 『さて、最後に袖をつけましょ』
となった時、悲劇が・・・。

説明するのに写真があったほうがいいので、まずはご覧ください。

スワニルダ

上のが最初に作ったものです。
で、下のが作り直したもの。(今回の完成品に使用)

どこが違うかは、・・・わかりますよね。
そうなんです。
背中のカット。

上のは『ゼネラルカット』
下のは『ロイヤルカット』
と言うそうです。

上のは、私のイメージなのかもしれませんが、ちょっと大人っぽい演目
例えば “キトリ”とか、“黒鳥”とか・・・。
(背中が大きくあいていて、セクシー)
下のは、かわいいイメージなので、お姫様系の演目
うーん、オーロラとかシンデレラとか・・・。
(お上品な感じ)

あくまでも、私のイメージですので、『えーっ!!』っていう方もいるかも。

で。
前回、黒鳥を作ったので、上の形でした。
そのまま、何も考えず、その型紙を見ながら今回も作りました。
べつにいいのですよ。
スワニルダが『ゼネラルカット』でも。
ただ・・・。
今回の、次女の希望は、

~ 袖は、腕に通すタイプではなくて、ボディについている状態 ~

以前作ったリーズヤジゼルの時のようなもの。
ちなみに、こんな感じ。
DSC00887_convert_20120408221554.jpg

袖を作って、いざ縫いつけようとしたら・・・
後ろ側の袖の留める場所がない・・・・

いろいろネットで調べてみましたが、肩ゴムに無理やり感あふれた状態でくっつけているものや、
脇の下まで縫って、なんとなく終了した感じのものがいくつか見つかりました。
次女に画像を見せて
 『ほら、こんな感じならよくない??』
 『これはこれで、かわいいよねー』
と、同意を求めましたが、・・・否定はしないんですよ、否定は。
でも、同意もしない・・・。

最後の救いをもとめて、スタジオの先生に見てもらい、説得してもらおうと試みましたが、
先生も
  『あー・・・』
と苦笑い・・・。
あれこれ考えてくださったんですが、最終的には、
 『このままで、肩から下げて着ればいいかも・・・』
と提案をくださいました。

そもそも、ジゼルの時の生地は“シフォンジョーゼット”ってやつで、
たらーんとしてるので、肩が上がって見えないので美しいです。
今回、次女が希望したのは、張りのあるオーガンジー(名前をわすれちゃいました)で、
イメージとしては“白雪姫”のぷっくりした袖がご希望でした。
でも、それは小さい子が着るにはかわいいけど、大きい子が着るには
肩が上がって見えて美しくないと・・・。
なので、肩からずり落ちた?感じの方がいいとのことでした。
 『じゃぁ、このままでいいじゃん!!』
と、私的には解決したのですが、横に目をやれば、ものすごーく納得いってない人が・・・。
 
 『はぁ。(にこっ)』
と、返事をした目は・・・死んでいた・・・。

『はぁ』なんですよ。
『はい』じゃない。

いやいや、もう無理だよ・・・
やだよ・・・
やり直しはしないよ・・・

・・・・・・・・・・・・
わかったよ、やりなおしゃいいんでしょ!!
はぁ・・・

ほんとは、山型になった部分だけを差し替えるというインチキをしようと思ったんですが、
頑丈に縫いすぎて、ほどく方が大変そう。
思い切って、型紙を作り直し(それは山型の部分だけ)、もう一度最初から作りました。

私って、男らしい。

やり直したおかげで、微妙に気になっていた部分も綺麗に改善し
結果的には初代よりもよくなりました。(そう思わねばやってられない)

そして完成

スワニルダ 完成

次女も納得してくれたし、やれやれです。

写真はないですが、
髪飾りも、次女にひとまわり大きすぎると言われ、1から作り直し。
 

なんでも適当な次女ですが、バレエのことになると、絶対ゆずりません。
気にいらない時の答えは
 
 『まっ、いいんじゃない』

しかも、ドスのきいた低い声。目をあわさない。興味なさそうな雰囲気。

こわい・・・。

作り直してよかったー・・・。


現在、衣装づくりも終わって暇かとおもいきや、
先生のお手伝いに突入し、
睡眠時間2~3時間の世界です。
お弁当も今週はお休み。
夕食もお義母さんにお願いしてます。

私も、パートとはいえ仕事があるのでね。
老体に鞭打ってがんばってます。

今は、手芸屋さんの開店を待っていたので、ブログでもと。

では、お店がオープンしたので、糸なんかを買ってきます。


あと少し。
怪我と病気に気をつけて、出演者全員が元気に舞台に立てることを祈りながら、
がんばります。

寒い日が続きます。
皆さま、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。


でわでわ
いってきます 


新学期がはじまりました。

本日、テスト2日目です。
初日からテストとは、最近の子は可哀想 
次女は昨日も3時近くまで宿題をやっていたようだから、
テスト中に寝ちゃうんじゃないのかな 

私はどれだけ寝てもいつも眠たい人なので
寝る直前でも、リポビタンDを飲もうが、濃ーいブラックコーヒーを飲もうが、
お抹茶を飲もうが、まったく関係ありません。
2秒でおやすみなさい 
ほんとによく寝ます。
でも、寝る子は育つってのは本当でしょうか?
私、全然育ってないんですが・・・
只今の身長、約152㎝。(“只今”ってもう、伸びないか・・・
学校で背の順で並ぶ時は、幼稚園から高校までの11年間のうち、
中2の時を除いていつも一番前。
腰に手を置くあのポーズ。
加えて足のサイズが小さい。
21.5㎝  
OL時代は、会社に履いていくような靴がなくて苦労しました。
洋服だって、スーツなんかをバーゲンで50%OFFで手に入れても、
お直しに出さなきゃいけないから、たいして安くなくなる 
娘たちにはそんな思いをさせたくなくて、バレエをやったら姿勢が良くなるし
背も伸びると聞いて・・・。
それもバレエを始めるきっかけのひとつです。

娘たち、中学に入るまで、9時にはベッドに入ってました。
毎日読み聞かせ  をして、10時前には寝てました。
牛乳もお茶代わり。
中学にあがる前までは、生協で毎週牛乳パック8本頼んでました。
注文出来るのが8本まででした 
夏はさらに足りなくて、スーパーで買い足してました。
そのかいあってか、幼稚園の時から整列の時は、ふたりともほとんど一番後ろ。
中学生になると大きい子がたくさんいて、それほど目立たなくなりましたが、
現在、ふたりとも約163㎝です。

バレエをやるにも、まぁまぁ小さすぎることもなく・・・。
よかった 
衣装作る時に採寸しますが、見下ろされてて悔しい 
人が必死に採寸してるのに
『よしよし・・・
とか言って、頭をいい子いい子してきたりして、いらっ 
育ちすぎたーーーー

だだ・・・ふたりとも足は小さい・・・
トゥシューズ履くと・・・ちょっと悲しい・・・。
ごめん・・・ 


さて、そんな感じで背伸びしながら必死で採寸して、型紙を作りました。
これ 

DSC01629_convert_20130903164212.jpg

なかなか気にいったものができなくて、3回作り直しました。
まだまだ“運”と“勘”で作ってるので、時間がかかります。
それでもなんとかできそうです。
まだこれにヨークの部分の型紙を作らなきゃいけません。
がんばらなきゃ。

明日は、お仕事がお休み。
この間ボディ用に買った生地が、微妙に色違いだったことが判明。
絶対買いに行かなきゃ。

デザインは、ざっと私が書いて次女が手直し。
というか、指示が細かい 
なかなか大変なお客様です  

とにかく・・・
飾りの材料はほとんど揃えたし、今月中には仕上げよう 

さて、型紙の続きをやりましょうか。


でわー 



こんにちわ。

とうとう9月になってしまいました。

暑さを倍増させるセミくんたち。
あんなにうるさかったのに、いつの間にか聞こえなくなっちゃっいました。
かわりに、トンボ が飛び、夜は秋っぽい虫(かなり曖昧だ・・・)の声。
まだまだ、日中は暑いんですが、夏の終わりが近づいてきてます。

我が家のカツオくん(次女)は、今もまだ宿題をやってます。
しかも、かなりの量が残っております。
今年は高校生になったので、絵  の宿題も、習字  の宿題もなくなりました 
でも代わりに、恐ろしい量の問題集 
去年、一昨年の我が家ののび太くん(長女)を見ていたので、ものすごい量の宿題が出るのは
知っていたはずなんですが・・・。
まっ、そこはほれ、カツオくんですから・・・ 

で、のび太くんの方はというと・・・。
3年生は宿題はありません。
世の中が夏休みに入っても、お弁当持って毎日授業がありました。
お休みは土日とお盆休みだけ。
ちょこちょこ土日に模試があり、昨日も模試でした。
今日は、夏休み最後の日ということで、お友達と映画  を見に行きました。


さて、明日から新学期。
いきなりテストです・・・
9月は“体育祭”、“文化祭” があって、大忙し。
バレエの発表会の合同レッスンも始まります。
発表会まで、3ヵ月ちょっと。
センター試験まで4ヵ月ちょっと。
あっという間にやってきてしまいます。
大丈夫か?娘たち・・・

受験にしても、バレエにしても、母に出来ることはあまりない 
・・・ということで、がんばってくれたまえ。



夏が終わるということで・・・。
夏休みの間に着た黒鳥の衣装。
これが、完成版です 
最後の最後に、大きめのスワロをちりばめてみました

DSC01630_convert_20130901150741.jpg

ちなみにティアラは、去年の発表会の時に作っていただいた、長女の『海賊』のものです。
  ティアラのお問い合わせはこちらへ
         バレエティアラショップEsther さん

これで黒鳥は卒業・・・です(たぶん)

さて、今度は12月の発表会に向かって、『スワニルダ(3幕)』の衣装をつくります。
またしても型紙からのスタート。
9月中には仕上げたい。
頑張ります 

まだまだ暑い日が続きます。
みなさん、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。

でわー 


 


おはようございます。

雨が続いていましたが、今日は久しぶりに晴れました。

娘たちはお弁当もちで模試に出かけて行きました。
先週の火曜日まで期末試験だったのに、遊ばせる隙をあたえない 
帰ってくるのは夕方なので、それまでに美容院に行こうと思い、
予約をとろうと電話をしたら、3:00以降じゃないとあいてないないとのことで
予定が完全に崩れました  
水曜日にも電話したんですが、やっぱりいっぱいで・・・ 
・・・今度、行けるとしたら・・・
今のところ、9月になるまで今度はこちらが予定がいっぱい。
どうするかな・・・。
新しい美容院を開拓する勇気もなく、とりあえずここへきてみました。

先日、一応 形となった衣装。
あれからひたすらビーズをつけておりました。
今回で7着目の作品ですが、だんだんわかってきたこともあります。
舞台では
『ちょっとやりすぎた ?』
くらいで飾りをつけないと、ほどんどわからなくなってしまうということ。
手元で作ってる時は、かなりきらきらしていたつもりでも、
舞台では、あまり目立たない 

今回の衣装は、4月の練習発表会で一度着ていますが、あの時は時間がなくて
スワロをちょこちょこっとだけ付けただけでした。
楽屋で目の前にいれば、キラキラ感がかわいらしくてよかったのですが、
舞台にあがったら、金のブレードのもともとのキラキラした感じさえも
感じられないような、あっさりしたものとなってしまいました 

そこで今回の課題は

『ちょっと、やりすぎた?』

です 

まずは、オーロラABのスワロを。
その次に、赤と青のビーズ。
最後に白のビーズを。

DSC01520_convert_20130706094137.jpg

これなんですが、写真がへたでキラキラ感がまったく伝わっておりません 
何度か撮り直したんですが、どれもこれもこんな感じ。
でも、次女が
『も、もう、それ以上はけっこうでございますぅ 
と言ったくらいですから、たぶん大丈夫です 

今、同じようにチュールのうわがけにもビーズをのせているんですが、
パールの4㍉がなくなりました 

近所の手芸屋さん、明日から10%OFFなので、明日買いにいこうかな。
それとも、いまからネットで・・・。

どちらにしても、そろそろ衣装をつけてのレッスンがはじまるので、早くしなきゃ。

そして、先生から『スワニルダ』の衣装を作ってもいいとのお話をいただいたので、
『黒鳥』が終わったら、そちらにとりかかります。
長女の『祈り』はまだ悩み中だそうです。
とりあえず、ひとつずつ。

やっぱり、パールを買ってきます 


では、また。
・・・








こんばんわ 

とうとう6月も終わりです。
1年の半分が過ぎてしまいました。
・・・早い 

あと6ヵ月で今年も終わり 
気が早いと言われそうですが・・・
きっとまた、あっという間です。


水曜日から始まった、娘たちの期末テストはあと2日です。
頑張れ 
それが終わったら、球技大会 、個人面談 
そして・・・
夏休み 

でも、今年の夏休みはいつもと違います。
終業式がおわっても、3年生は毎日授業があります 
お休みはお盆の1週間のみ。
夏休み中に、模試 が2回あります。
毎年、必ず行っていたTDR も今のところ予定がたちません。
主人が夏休みをとって帰省してきても、どこへも行けそうもありません。

1年生も、前半と後半に1週間づつの授業があります 
8月はバレエも舞台があり、学校の文化祭の準備も始まります。

いよいよ子離れの時か・・・な。
さみしい ・・・

9月には、体育祭 と文化祭 
バレエの発表会の合同レッスンも始まります。

10月から先は、12月の発表会に向けて、レッスンに力が入ります。

忙しい・・・ 


こちらのお教室にお世話になるようになって6回目の発表会です。
本番までのレッスンの予定などはなんとなくわかりました。
今年から、次女も高校生になったので、当日の保護者の手伝いは免除です。
毎年、さほどお役には立っていませんでしたが、
メイクや舞台袖の係をやらせていただきました。
そして、ちょこちょこと衣装のお手伝い。
今年は当日の手伝いが免除なので、衣装のお手伝いをさせていただくつもりでいます。
でも、衣装担当の先生がどうにもこうにもならなくなってしまった時のみなので、
今のところは何もありません。
何のトラブルもなくすんなりいけば、このまま何もないかも・・・

とにかく、いつお手伝いが入るかわからないので、今のうちにやることやんなきゃ 
4月の練習発表会で着た、次女『黒鳥』の衣装。
脇の部分が浅すぎて、大きく動くとかなりセクシーな感じになってしまい、
次女よりダメだし くらっておりました。
先日お話したように、痩せてひとまわり小さくなったこともあり、型紙から作り直し、
ようやく形になりました。

DSC01516_convert_20130630220151.jpg

奥のが4月に着たもの。
手前が今回作ったもの。
写真じゃ、いまいちわからない・・・か。

それから、
チュチュの飾り。
前回、徹夜状態でやっつけ仕事をしたら、次女が言ってたのと違ってました  
次女は気付いていたらしいのですが、長女の衣装が大変なことになっていたので、
遠慮して言わなかったらしい 
長女が気づいて教えてくれました。
今日、次女と確認して、そこも直しました。

DSC01518_convert_20130630220408.jpg

今度は大丈夫 

さて、明日からスワロをやまもりつけます 
来週までには完成させたい。

今年の8月の舞台は、余裕かも 

今度は、完成品を・・・と思っています。


さてさて・・・。
横で仮眠をとっている長女を起こさなきゃ。
寝ぼけて暴れるからやだなー 

では、闘ってまいります 


・・・

 


こんにちわ。

梅雨だというのに、昨日と今日はよいお天気 
お洗濯物がよく乾いて嬉しい 

長女は図書館へ勉強しに行きました。
次女は午前中の通常レッスンのあと、外部から先生がいらっしゃるので、そのレッスンへ。
移動時間は1時間。
車の中でご飯食べないと、終わりは7時過ぎ。
特別レッスンは、自宅に近いスタジオなので、私は家に帰ってこられました  
よかった・・・  


さてさて、
その時間を利用して、型紙のやり直し  

一昨日の夜、そろそろ黒鳥のお直しに入ろうと、
トルソーちゃんに着せっぱなしの衣装を脱がせてみました 
『どっから手をつけようかな』
と、考えていて眺めていましたが、
『こりゃ、ちょっと測らなきゃな』
というところがあって、さらっと測ってみました 

『・・・
『な、な、なんで  』

何度も測り直しましたが、ひとまわり小さくなってる 

たしかに、この衣装を作るため、ちゃんと採寸したのは2月の終わりくらい。
受験で最高に太ってた頃。
高校に入学して、自転車通学、レッスン回数をがっつり戻し、
本人もわずかながら食べるのを控えた約2ヵ月。
たしかに見た目にも、ぱんぱんだった顏が、少し戻ったかなとは思っていましたが・・・。
こんなに変わっているとは・・・ 

ついでに全てを測り直してみると・・・。
これはもう
 
  作り直し 

した方が早い・・・ 
早い・・・というか、お裁縫が出来る人なら、もちろんお直しした方が早いと思います。
でも、私の場合、どこをどうしたらいいのか途方に暮れるばかりで。
あきらめて最初からやった方が間違いがないし、『早い』
前回、型紙の作り方もちょっとわかったし、幸い時間はまだまだあるので、
これは“おさらい”ということで頑張るか 
でもちょっと
『悲しい・・・  』
・・・で、本日の題名か・・・と思われたのではないかと。

ちがうのです 
悲劇はこの後。

作業はいつも夜になってしまうので、一昨日の夜中と、昨日の夜中、
3時くらいまでかかっておおよその型紙を書きあげました。
前回、まぐれでできた型紙  ですが、今回はちょーとだけ意味がわかって作るので、
気を付けなくてはいけない点とか、細心の注意をはらい、なんとか書き上げました 
・・・でも、・・・たしかに・・・書いてる時になんとなく違和感が・・・ 
でも、ほら、素人だから・・・。気のせい、気のせい 
で、完成

型紙

さすがに今回は早い  
眠たい目をこすりながら作ったから、最後にもう一度だけ数字の確認 

・・・あれ?・・・これでいいの?
なーんか変 

すると・・・
・・・アンダーバストの線の位置が・・・違ってる 

ぎょえーーーーーーー 

ということで、本日の題名はここからきたものでした 

まぁ、切ってしまってからじゃなくてよかった。
紙がもったいない(そっち?  )

・・・ということで、現在も訂正中なんですが、疲れたからここに逃げてきました 
さて、そろそろまた頑張るか 

まだ6月・・・とか言ってると、またギリギリになっちゃうからね(  学んだ!)


夕食作る時間まで、もうちょっと頑張ります 


では。
この次は
  『 完成~  』
って言えますように・・・。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。