こんにちわ。

毎日暑いですね。
みなさん、お元気でしょうか?

先週の日曜日に、ディズニーランドに行ってきました 

もう何回目になるんでしょうか?
ここに引っ越してくるまでは、車で1時間ほどのところに住んでいたので、
年に何度も行っていました。

ここからは車で結構かかります  

『夜中に出て、明け方着く』

って感じです。
だから、年2回が限界です 
主人が単身赴任中ですから、車で・・・ってことは私がひとりで運転していくことになります。
土曜の夜のレッスンを終え、2時間ほど仮眠をして、1:30頃、家を出発しました 

夜中の高速は、長距離トラックが多くてちょっと怖い。
でも前に住んでいたところから、ここへ帰省する時もこのパターンでした。
夜中、娘たちが寝ている間にできるだけ走りたい。
今はふたりとも高校生ですから、そんなに気を使うことはありませんが、
やっぱり、小さい頃は長く座らせておくのが可哀想で、
寝ている間にできるだけ進んでおいて、起きたら休憩をしながらのんびりと・・・って
感じでした。
今でもその考えは変わらず、夜中に出発するのですが、
大きくなって夜更かしすることも多くなってきたので、なかなか寝ませんけど 

今回は、長女はすぐに寝てしまいましたが、次女は3:00までお付き合いしてくれました。

いつもは、長距離トラックの多さが気になっていましたが、
今回は夜行バスの多さに驚きました。
気がつけば、前後・左右
『TDR行き』
のバスに囲まれて・・・ 
怖かったー。

実は、今回はかなりのハードスケジュール。

  日曜の夜中に出て、朝TDLに着き、そのまま閉園まで遊び、次の日には帰る

ちょっと体力に自信がなくて、夜行バスを使ってみようかと調べてみました。
自分で運転していくことを考えたら、これは楽チンでいい。
お値段もとても安い 
途中、トイレ休憩があるとはいえ、私のようにどこでも寝られる人は、
乗車してすぐに寝てしまって、起きたらランドの前  
帰りだって、ランドの駐車場からの乗車で、起きたら最寄りのバス停 
お値段も、バスの種類にこだわらなければ、7,000円くらいから。
ちなみに、新幹線  でもパスポート付きで21,000円ていうのがありました。
でも、東京駅から舞浜までの移動を考えると、行きはいいけど帰りが・・・。
それに開園には間に合わず、閉園までいられない 

結局、娘たちも長距離とはいえ、車で移動することに慣れているので、
まわりに気を使わず、好きな音楽を大声で歌いながら、お菓子を食べながら、
好きな時に休憩がとれて、好きな時に出発できる『車』での移動が一番いいらしい 
そしてなにより、予算的に・・・。
だって、深夜ETC割引があるので、行きは4,000円くらいで行けちゃいます。
片道のガソリン代10,000円はかからないから、深夜バス1人分で3人。
もう、これがわかっちゃうと車以外の選択はない  
ということで、今回も車となりました。

運転すること3時間。
明るくなった4:30頃、SAで朝食?のおにぎりを買って、すぐに出発。
その後、約1時間30分ほどの運転でしたが、渋滞や事故などなくスムーズに。
都内の主人のマンションへ主人を迎えに行き、そこからは主人に運転を変わってもらいました。

この日の開園は8:00
7:00すぎにランドに到着して、開園を待つ列に並べました。

 DSC01537_convert_20130803134659.jpg

乗ったもの
1.グランドサーキット・レースウェイ
2.カリブの海賊
3.ジャングルクルーズ
4.ウエスタンリバー鉄道
5.キャプテンEO
6.バズ・ライトイヤーのアストロブラスター(2回)
7.スター・ツアーズ
8.ミッキーのフィルハーマジック
9.白雪姫と七人のこびと
10.ビッグサンダー・マウンテン
11.プーさんのハニーハント
12.ガジェットのゴーコースター

見たもの
1.ハピネス・イズ・ヒア
 DSC01578_convert_20130803141735.jpg

2.エレクトリカルパレード
 パレード

3.爽涼鼓舞というシンデレラ城前のショ―
 昼の部の鑑賞席の抽選ははずれ、外からの鑑賞(2回)
 夜の部の1回目当選
 爽涼鼓舞
 2回目も外から・・・。

食べたもの
 クール・ティポトルタ  カレーライス  アイスクリーム  ミッキーワッフル
 ポップコーン  ティラミス・クッキーサンドアイス  ミッキーチュロス  
 アップルシャーベット  コーヒーフロート


けっこう乗ったね。
いっぱい食べた。
ほんとに楽しかった。

家族4人でTDRへあと何回行けるだろう。
だんだん、家族よりお友達との約束が優先になる。
親には話せない事でも、お友達には相談できるってこともある。
それが普通。
それでいいんだ。
そんなお友達ができることはしあわせなこと。

でも、ちょっと淋しい。

この頃、家族4人で出かけて帰ってくるといつもそんなことを考えます。

自立してもらわなきゃ困るけど・・・。


時間はあと少し。
大切に過ごさないと・・・ね。

さて、今日1日も頑張る 

皆さんも、暑さに負けずお過ごしください 
 DSC01593_convert_20130730161052.jpg




ではでは・・・ 



スポンサーサイト

こんばんわ。

先週の土曜日、次女の部活が急になくなったので、実家に行ってきました。
ここから車で40分くらいですが、なかなか帰ることができません。
同居する前は関東に住んでいましたので、『お正月』『お盆』などは、
“帰省”させてもらってたんですが、今はあまりに近すぎて、用事がないと
「帰る」
と言い出しにくくて・・・ 
でも、トルソーちゃんも取りに行きたかったし、お正月も帰ってないので、
思い切って行ってきました。

トルソーちゃんを連れてきたので、ブログでそのお話をしようと思っていたのですが、
母が思わぬものを出してきましたので、その話を。

ずっと前に、私がお裁縫を始めた理由を書いたような気がするのですが、
戻って確認するのもめんどくさいので、簡単に・・・ 
ベビー用品を準備しようとして、ぶちあたった壁。
『ベビー用品ってかわいいけど、なんて高いんだ  』
・・・育ててみてわかるのですが、期間としては短い・・・だからもったいない。
けど、ミルク やおもらしでしょっちゅう洗濯 するので、
その利用頻度を考えれば、それほど高いものではないのです。
しかし子育て未経験の私は、とにかくその値段にびっくり 
『破産する~  』
と節約を決意。
そこで、ベビー服など、自分で作ることにしました。

作ったものは・・・
ベビードレス、おくるみ、哺乳瓶入れ、母子手帳入れ、ママバッグ、おむつ、などなど。
ちなみに、娘2人とも布おむつで育てました  

そして、極めつけは『お宮参りセット』です。
たった1日、お参りするために(お宮参りは大切です)、シルクの何万円もするセットは
とても買う気にはなれませんでした 
あっ、このままだと不憫すぎる娘たちになってしまうので、言い訳をさせていただくと
こちらの両親に “祝い着” なるものを買っていただき、それなりの恰好はさせられました 

さて、さっそく型紙を準備し、材料を調達しようとして
『・・・・・』
材料には “シルク”と書かれています。・・・やっぱり・・・。
・・・・
『うーん・・・それってお高いんでしょう
『・・・今回は、綿ということで・・・
そもそも次回はあるのか・・・という話ですが、そこは気にしないで、っと。
で、1㍍ = 400円ほどの布を買いました。
でもこの布、よーくよーくよーく見ると、うさぎさんとかがプリントされていてかなりかわいい 
ただ、よーく見ないとわかりません 

ケープ ケープ ドレス ドレス 
ポシェットとくつ お守り入れとくつ ぼうし ぼうし

ドレスのみ ケープなし

ケープあり ケープあり

ちなみに、シェリー・メイが敷いているおくるみも作りました 

こうしてみると、貧乏性のおかげで、素敵な思い出が出来ました。
長女、次女ともにこの『お宮参りセット』を装着 しました。

娘たちも大きくなったら、お裁縫をやるようになるかしら・・・。

これをきっかけに、なんでも手作りするようになりました。
お裁縫以外に、おもちゃや、子ども用テーブル、椅子、本棚、タンス・・・。
牛乳パックと段ボールでいろいろ作りました。
当時は、こんなブログなんてなかったから、あえて写真は撮ってないからな・・・。
そのうち、UPできればいいけど。

では、本日はここまで・・・。
完全に自己満足のブログで失礼いたしました

関東方面のみなさま、慣れない大雪、大変でしたね。
雪がまだ残っているところも多いはず。
明日も、足元に気をつけて、お怪我なさらぬよう・・・。

そうだ、静岡県(たしか・・・)、インフルエンザが凄いんですってね。
どうか、暖かくしておやすみください。

みなさんが、明日も元気でありますように・・・

おやすみなさい・・・ 


追伸:このブログ、昨日、途中までしかできなかったので、今日続きを書きました。
   日付けって・・・昨日のまま・・・。
   直し方がわかりませんので、このままで。
                               2012年1月24日







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。