今日は、チュールを縫いつけるお相手を紹介します。
これがチュチュのパンツの部分で【ツン】といいます 

DSC00387_convert_20110928200223.jpg

と言っても、私もそんな名前があるなんて知らなくて、
【ツン】と聞くと『ひみつのあっこちゃん』の歌   を、ついつい口走ってしまいます 
(なぜかがわかる人は同年代   )

でも、なんで【ツン】なんだろう・・・
・・・今、Googleで調べたんですが、よくわかりませんでした 
まっ、いいか 

これを作るには『パワーネット』という伸びる素材で作ります。
なので、裁断するときも縫う時も気を使いました。
これもまた、ボディと同様に右と左と長さがちがうので、こんがらがりながら
裁断しました。

いよいよこれに昨日のチュールを縫いつけます 
チュールを縫うのは、体力と忍耐力が必要です 
体力には自信がありますが、忍耐力は・・・。

でもこのままだと【伸びるパンツ】をつくったことになっちゃうから・・・ 

これを作ったのを見て、娘たちがぬいぐるみたち   にパンツを作ってくれと言いだしました。
長女はダッフィ―とシェリー・メイ。次女はジャッキー。
うぅ~ん・・・今は手いっぱいなので、チュチュができてからにしていただけるかしら 

では、本日はここまで 


スポンサーサイト

今日は、先日裁断したチュールをつなげます。

さすがに直線に縫うでけですので、つなげることは苦労なくできました。
その後、つなげたチュールにギャザーをよせるのですが、こちらはなかなか
大変でした。
まずはできたチュールをごらんください 

DSC00339_convert_20110928001025.jpg

全部で7段です。
ギャザーは、丁寧に、ゆっくり、優しく片方の糸を引っ張れば簡単にできます。
しか~し・・・  
・・・飽きるんです  ・・・めんどくさくなるんです  ・・・つかれるんです 
で、途中で雑になり
『えいっ 』
と、一か八か的に引っ張っちゃう・・・
すると当然
『ぶちっ 
と、糸が切れます。そして私の集中力も堪忍袋もすべて・・・キレます 
そうなることは分っているんだから、穏やかな気持ちで優しく優しくやればいいのに・・・ 

こうして、悪戦苦闘しながらなんとか仕上がりました。
今度はこれをツンと呼ばれる【パンツ】に縫いつけていきます。
これがかなり大変な作業です。
その様子はまたその時にお話ししますね

毎日仕事から帰ってきて、ぬいぬいする気力がない時があります。
だからほんとになかなか進みません 
今回ブログを始めたのは、そんな自分にプレッシャーをかけるためでもあります。
途中で更新できなくなるようなことがないように、頑張ります 

すこし慣れてきたので、これからはチュチュの事以外のこともお話できるといいなぁと
思っています  

では、本日はここまで・・・

お弁当   の下ごしらえしてきます 



仕事から帰ってきて、PCを開いてみたら・・・
な、な、なんとびっくり 

訪問してくださった方が増えてる
しかも、拍手してくださった方が・・・ 
うれしい   

ブログの仕組みがまだよくわかってなくて、どうしてここへ来てくださった
(迷い込んじゃった?  )のかわからないけど、
私の知らない誰かがこのブログを見つけて、読んでくださったんだ 
わぁ・・・なんかすごい世界だぁ  
とにかくありがとうございます  

すごくやる気がでてきたぞ 
さっそく昨日のつづきをお話しますね。

DSC00301_convert_20110926201207.jpg

チュールの裁断が終わって、嬉しくなっちゃった私は、次にボディの裁断に入りました。
型紙には細かく指示を書き込んでくださってあるし、縫い代分もわかりやすく色を変えて
作ってくださってあるので、迷わずすいすい・・・といくと思ったら大間違い 

ボディの背中はムシというものとホック(よくスカートのウエストの部分についてるもの)でとめます。
自分がチュチュを着ている状態で考えると、背中の左側にムシというホックをひっかけるループをつけます。
そして、右側にホックを縫いつけます。
ですから左側のほうが下に重なる分、少し長く作ります。
でも、型紙は片側分しかないので、裏表を使って右側と左側をつくらなくてはいけません。
ただ裏表にするだけなのですが、印をつけているうちに、自分が前(表)から見ているのか
後ろ(裏)から見ているのかこんがらがってしまい、何度も何度も
『あれっ 反対・・・じゃないよ ・・・けど・・・反対・・・じゃないってば・・・
と、作業を中断しました。
私ってなんて頭が悪いんでしょ 

それから裏地も必要なので、まったく同じものをサテンと天竺で2枚づつ。
今回は家にあった天竺を、もったいないので使いました。
裏地にはダーツや縫い逢わせの印を書き入れなくては・・・。
結構、やることがあって大変でした。

なんとか裁断が終わってやれやれ 
やっとぬいぬいに入れます 
ほんとにできるのかしら・・・  不安になってきた瞬間でした  

ではでは、今日はここまで  

 

やっと3連休が終わりました。
この3日間、ふたりの娘と帰省中の主人と3人で、PCをかわるがわる使っていて、
なかなか私の番がきませんでした 

今日は、やっと落ち着いてPCの前に座れます 

ということで、チュチュのつづきを・・・
今日は、チュールの裁断です  
前回すこしお話したお世話になっているASTコスチュームズさんのHPを参考に
作っているんですが、これがとてもわかりやすい 
このHPと『バレエの衣装をつくろう!』という本を見て作っています。

以前、『バレエの衣装をつくろう!』という本を見て作ったチュチュを
スタジオの先生に見ていただいたところ、チュール10段は多すぎるとの
アドバイスをいただきました。
その後、発表会やコンクールの度にレンタルした衣装などを研究すると、
たしかに10段のチュールのものはありませんでした  

今回、ASTコスチュームさんで型紙を作っていただくにあたって、採寸はもちろんですが、
デザインの相談にも乗っていただきました。
その結果、チュールは一番上にのせる一円のバランスや重さも考えて、
7段(一円を含めると8段)がいいと教えていただきました。
注文したのは、あくまで型紙なんですが、できあがった型紙を送ってくださった時
スカート丈とハギ枚数、チュールの種類もメモして送ってくださり、
ド素人が裁断するにあたって、勇気と希望を与えてくださいました 
ただ切るだけなんですが、ほんとに勇気がいります。
貧乏性の私に『失敗して生地を買い直す』なんてことは許されません 
しかも、生地を買うお店はちょっと遠いので、なかなか行くことができないのです。

そんな緊張感の中、メモやメジャーの目盛りを確認しまくり、思い切って裁断 

DSC00299_convert_20110926160626.jpg

おぉ~  
なんとか綺麗に、そして間違えることなく切ることができました。
ついでに裾も三角にカット。
『かっこいい~   』
と、自分の中では満足度100%  

たったこれたけの作業だけどかなり疲れました  

でも少しづつ形になっていくってほんとに楽しいです。
毎日少しの時間しかできないけど、たとえスパンコールひとつ付けただけでも
『ねぇねぇ。どう   』
と、娘たちに見せに行きます。
娘たち・・・ほんとはめんどくさいだろうけど、
『おぉ いいねぇ   』
と、褒めてくれます。・・・というか、言わされてます 
でも、うれしくて誰かに見てもらいたくなっちゃうんだもん・・・
できあがるまでは付き合ってもらうよん 

では本日はここまで 

 


昨日はいろんなことに手間取ってUPできませんでした  

まずは予告通り写真を入れてみます  

えいっ  

型紙

よしよし・・・   

この型紙は バレエ衣装・型紙 手作り衣裳工房[ASTコスチュームズ] さんに注文をして
作っていただいたものです 

娘2号の『パキータのVa』の衣装です。

学生の頃は家庭科が大嫌いで、ずっと『2』だったんですが、お嫁入り道具にちゃんとした
ミシン   を持ってきました。
思えばあの時母が、
『絶対使わないから要らないでしょ
と大反対したミシン・・・。たしかに高こうございました・・・ 
でも、めちゃめちゃ働いてくれてますから・・・ 

もともと、お裁縫は好きでした。
小学生の頃からフェルトでマスコット作ったり、クロスステッチしたり。あっ、編み物も大好き。 
きっと学校では、いろいろ決まりがあったり、作りたくないものばかりだったから嫌いだったんだ。
エプロンとかパジャマとかスモッグとか・・・ 

結婚してずっとひとりで家にいたので、つまんなくて始めた自分の洋服作り
完全に自分流で始めました。
提出期限はないし、好きなように作っていいし、評価もないし、へんなのだっていいし
たのしー 

その勢いで、ベビー服にも着手・・・。お宮参りのドレスって1回しか着ないのに、
めちゃめちゃ高い  
『もったいないから作りましょ・・・』
からはじまって、マタニティバック、母子手帳ケース、
哺乳瓶ケースなどの小物から、ベストやズボンなどなど・・・。
二人の娘が使ったので、ぼろぼろになって捨てちゃったものも多いけど、
おくるみやお宮参りのドレスなど、何点かは捨てられず残っています  

とても『上手』とは言えないけれど、娘たちは写真を見て
『これもお母さんが作ってくれたんでしょ   』
と、喜んでくれています。

おっと、長くなってしまいました。
ブログってあんまり長くない方がいいのかな。

ではでは、今日はここまで 

このつづきはすこしづつお話しましょ。
お世話になってるバレエ衣装・型紙 手作り衣裳工房[ASTコスチュームズ]さんの話も、ねっ  



今日は台風   の影響で学校は休校となりました。 
けれどありがたいことに、さほど雨も風も強くなく無事通過してくれました。

でも、そのあとの関東地方が凄いことになっているようで・・・ 

主人も今日帰ってくるはずでしたが、新幹線が運転を見合わせているので、
「今日は帰れない」と、さっき連絡がありました。

関東を抜けたら、やっぱり東北へ行くのかな・・・。
もう、勘弁してあげてほしい   

今年は自然の力を、嫌というほど見せつけられる年になりました。
『天罰』とは思いませんが、神様からのメッセージなのかもしれません。
・・・それにしては、犠牲が大きすぎました・・・  

日々、何事もなく過ごせる事を感謝しながら生きていかなくちゃ  


さて、明日の予告です 
明日はブログに写真   を入れてみたいな。

実は、娘たちが小さい頃からクラシックバレエをやっています 
今、衣装を作っています。
全くの素人です。
でも、自分が作った衣装を着て、娘が舞台に立ってくれたら・・・と、
すこ~しづつ、すこ~しづつですが、ちくちくやってます 
いつかブログに載せたいと、途中の過程を写真に撮ってました  

これから、写真の入れ方をマニュアルで勉強します。

では、本日はこれにて・・・






日付は変わってしまいましたが、ブログの更新っていうのをしなきゃ

今日は台風の影響で、電車がとまったり、学校が早帰りになったりと、
大変な1日でした。

私が仕事から帰る時は、まだ電車は動いていましたが、その後運転を
見合わせていたようで、帰宅途中で足止めされた人も多かったようです。

明日は、暴風警報が出ていれば学校はお休みですが、一応 お弁当の準備は
しておきました。
子どもたちも、一応 宿題をやってました。よしよし・・・   

台風は明日の昼ごろがピークとも言われていますが、どうなることか・・・。

私も、電車が動いていれば仕事に行く予定です。
帰ってこられるか心配ですが、今月は祝日が多いから、出勤日数が足りなくなって
しまうので、しかたありません。
でも・・・朝、電車が運転を見合わせていればお休みできるんだけどな  

どうか被害がこれ以上大きくなりませんように。
東北地方の被災地にこれ以上被害がおよびませんように・・・。





ずっとやってみたかったブログ。
思い切ってやってみることにしました。

手探りの中ではじめたので、おかしなことをするかもしれませんが、
しばらくはお許しを・・・。
どうぞよろしくお願いいたします 

・・・と、ご挨拶してみたものの、いったい誰がいつこのブログを見つけてくれるのかしら 
しばらくはタイトルどおり 【ひとりごと】 なんだな 

いつか誰かに見つけてもらえる日まで、いろいろ研究するとしよう。

今日は、文章と絵文字の入れ方を学んだゾ。

明日はプロフィールとか入れてみよう・・・あっ普通はそっちが先か・・・。

ま、なんとかなるさ  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。