今は20:04。
あと4時間くらいで、2011年が終わりだぁ。
今日は朝からフル活動だったからつかれた・・・。
日ごろ、お掃除をサボってるから、大変だったな 
窓ガラスを拭き、カーテンを洗い、床を磨き、お風呂を掃除、洗濯機の掃除、
そして今キッチンの掃除がやっと終わりました。
マジックリンやカビキラーを使うから、手が今日一日でボロボロになっちゃった 
寝るときに、たっぷりクリーム塗らないと。


今年はいろいろありました。
やっぱり最大の出来事は、3.11。
自然の力を目の当たりにしました。
こわかった。

映像でみただけでも涙がとまらなかったのに、
あの場にいた人たちはほんとに大変だっただろうな。

悲しい結果を受け入れなければならなくなった人、
今なお不自由な生活を送っている人、
将来に不安を抱えている人・・・

まだ何も解決してないのに、私たちと一緒に年を越すんだ。

募金をしたり、物資を送ったりしたけど、
とても少しで、とうてい役には立っていないんだろうな。
何をしてあげればいいのだろう。
いつになったら、終わるのかな。


毎日、娘たちはバレエのレッスンに行っています。
でも、あの日から、バレエをあきらめなきゃいけなかったお嬢さんが、
きっと何人もいたんだろうな。
まだ始めたばかりのひよこさん達から、将来有望なお嬢さんも・・・。

同じ日本にいながら、同じ時代を生きていながら、
こんなに贅沢な生活をしていていいのかな。

贅沢・・・。
いいもの食べたり、いいもの着たり、旅行したり・・・そういうことじゃなくて
普通に朝起きて、
お弁当の用意をしてあげられて、
学校に行かせてあげられて、
お給食があって、
テストがどうだとか、部活がどうだとか、かっこいい子の話とか、
毎日の様子を聞かせてもらって、
バレエに通って・・・
夕飯だって豪華じゃないけど毎日作ってあげられて、
お風呂も毎日入れて、
こんな風にPCやったりして。

こんな普通の生活がどれだけしあわせで、どれだけ贅沢か・・・。

私には何の力もない。
何かしてあげたくても、何もできない。
あの日から、ずっとずっと考えてるけど、やっぱり考えてるだけで
何もできない。

情けないな。

・・・って、いつもいつも思ってるけど、
やっぱり何も出来ないんだよね。

できないんじゃなくて、やらないだけなんだ。
いつだって言うだけ・・・。
会社や学校を休んでボランティアとか参加してる人がたくさんいる。
やるひとは、どんな状況でも行動にうつす。
うだうだ言ってるだけなんて、考えてるだけなんて卑怯だ。

わかってるんだけど、自分の生活もあるし。
でも、あの人たちは自分の生活を犠牲にしても、行動してるんだよな。
やっぱり私は偽善者か・・・。

また、こんな闇バージョンに落ちたな。
今度はいつぬけられるかな。

この病も突然くるから厄介だな 

あと少しで2012年になる。
どんな年になるんだろう。

とにかく普通の毎日がおくれるといいな。平和でおだやかで・・・。
今、大変な生活をしている人たちが笑って暮らせるようになるといいな。


多くは望みません。

神様、みんなが笑って暮らせますように。

でもこれって、実はけっこう大きなお願い。
だって、笑って暮らすためには、心に余裕がなくちゃね。
しかも、みんなが・・・だよ 

心の傷が癒えて、余裕が生まれれば、笑って暮らせる。
けど、まだまだ遠い道のりだね。

私ができることは、何かな。
やっぱり考えていたい。




ブログを始めて3カ月。
いろんな方のブログを読んで、思うことがたくさんあった。
反省したり、感動したり、学んだり。
ブログって楽しい。
自分には出来ない事を、やって見せてくれる人がいっぱいいる。
それが
お裁縫だったり、音楽だったり、写真だったり。

来年もいろいろ学びたい。

ゆっくりだけど、続けていこっと。

これは完全にひとりごと。。。。。











スポンサーサイト

こんばんわ。

昨日、『明日~』なんて言ってしまって・・・。
娘たちが年賀状をつくっていたので、なかなかPCを貸してもらえず・・・ 
ようやく空いたらこんな時間・・・。

でも宣言しちゃいましたからね。
とりあえずさらっと・・・

娘がお世話になっているスタジオは、毎年12月に発表会を行います。
そのために、6月からは発表会モードの時間割に変わります。
演目は4月に発表になり、何曲出演したいか、どの時間にレッスンに通うことができるか、
などを申請して、配役の発表を待ちます。
先生が、経験、年齢、身長、レッスン回数などを考えながら、配役を決めてくださいます。

今年は、『白鳥の湖』の全幕でした。
一番小さい子は、おそらく年少さん(レッスンの時間がまったくちがうので、よくわからない  )、
一番上の方は、私よりもお姉さまで、今年は総勢約80名ほどの出演でした。

我が家は、今回は同じ曲に出演させていただきました。
2つ違い、身長もほとんど同じ、経験も1年違うだけですし、なにより、レッスン時間が一緒なので
レッスンの送迎の事なども気を使ってくださって、同じものになることが多いです。
今年は
2幕 大きな白鳥
3幕 花嫁候補
4幕 コールド
を踊らせていただきました。

『白鳥の湖』は、長女が小学2年生の時に、当時お世話になっていたスタジオで
やったことがあります。
それまで、なんとなくバレエを習っていた長女が、白鳥になったお姉さんたちの姿を見て、初めて
「あのコールドの中に入りたい  
と、感じた作品です。(次女はほとんど覚えていないらしい・・・  ) 
ただ、1度やってしまうと、なかなかその演目はめぐってこないのです  
ずっと待ち続けましたが、転勤の関係で2つ目のバレエ教室へ。
そこでは1年半しかお世話になれなかったのですが、
発表会は次女だけが出演させていただきました。
演目は『眠りの森の美女』でした。

そして、今のスタジオに・・・。
今のスタジオには、大学生、高校生、中学生といった、大きなお嬢さんが大勢いらっしゃるので、
最近は毎年“全幕もの”をやることが多いようです。
毎年、何をやるのか楽しみで楽しみで、『白鳥の湖』を待ち続けていました。

そして・・・とうとう・・・ 

長女が目を  きらきら  させて舞台に食いついてから8年・・・。
念願の、憧れの『白鳥の湖』に出演できることになったのです。

スタジオが2つあるので、それぞれにしか通っていないお嬢さんもいれば、
うちのように曜日によって、どちらのスタジオにも通っていらっしゃるお嬢さんもいます。
それぞれバラバラで同じ曲を練習し、合同練習の時だけ一緒にあわせる・・・という作業です。
これは、最初のスタジオでもそうでした。
当時は、片方のスタジオにしか通っていなかったので、レッスンを見ても
イマイチ違和感があって、謎ばかりなのですが、合同練習で初めて全貌が明らかになり、
いつも感動していました。

先生のご指導ももちろんすばらしいのですが、あの小さな子どもたちが理解して
レッスンしているとはとても思えないので、おそらく
“バレエ用の動物的な勘”なのではないかと・・・。
     

ほんとに子どもたちってすごい 


あー、もうこんな時間。
さらっとなんていくわけないか 
わたくし、明日もお仕事がございます。
もう寝なければ・・・。
申し訳ありません 

本日は『発表会 その1』ということで 
また続きはあし・・・いやいや簡単に言ってはいけない・・・。

かならずや、近いうちにお会いできますように・・・
(このくらいがいいゾ  )

でわ、みなさま、あたたかくしてお過ごしくださいませ。

これにて~ 





こんばんわ。
すっかりご無沙汰しておりましたが、みなさんお変わりないでしょうか?

今朝は、起きて窓の外を見ると一面 銀世界・・・。思わず2度見してしまいました 
さあ、大変 
電車は動いているのだろうか・・・?  
娘は自転車で登校できるのだろうか・・・? 

娘の高校は、21日に終業式を終えていますが、翌日から『冬期補習』なるものが始まり、
今日も通常通り登校でした。
中学の時は徒歩通学   だったため、雪の日に自転車に乗ったことなどありません。
『早めに出なさい   』
と、何度も声をかけてみましたが、雪道の恐ろしさがわかってない娘は、
の~んびり用意をしていました。(普段から超のろまちゃん 

私は、いつもより10分早く家を出て、いつもより1本早い特急に乗ることができました 
私が乗った電車のあとは、事故のため運休だったようです・・・セーフ  

さて・・・
家に帰ってから話を聞くと、やっぱり遅刻だったようです。
ただ、今日のところは、電車も遅れていたし、ほとんどの生徒が遅刻してきたようで、おとがめなし。

でも・・・
私としては、納得いきません 
時間がかかることが分かっているのに、いつも通りに家を出て、遅刻・・・。
たしかに、慣れない雪道、しかも慣れない自転車となれば、
時間もかかって遅刻してもしかたないかもしれません。
でも、それは、“いつもの時間より早く出かけたにもかかわらず”・・・ってことならです。
今日は、雪道の恐ろしさを知らなかったので、甘く見ていたのでしょう。
100歩譲って『しょうがない・・・   』とします。

でも、・・・次回は許しません 

上手く説明できないんですが、ダメだと思うんです。人間的に・・・。
“遅刻”が・・・ってことではなく、その“姿勢”が・・・ってことかな。
『遅刻してきた子がいっぱいいたよ』
って言うけど、遅刻してこなかった子もいるのです。
その子はきっと、早めに仕度をして、早めに家を出て、ちゃんと間に合っているのです。
やれば出来るのです。
そして、やっている子がいるのです。

なんて言ったらいいのかな・・・そう・・・“やれば出来る“のに、
『雪が・・・』
とか、
『みんなも・・・』
とか、そんなの言い訳なワケです。

家を早く出て、それでも遅刻した・・・ってことなら、
 安全第一、 健康第一がモットーの私、なんの文句も言いません。

結果ではなくて、そこまでの過程が大切なのです。

私は、成績についても“結果”は重視しません。
テストが終われば、テストが返ってこようが、順位が発表になろうが、
まったく関係ありません。(実際、今回も通知表を見せてもらうのを忘れてました  )
そのかわり、テストまでの過程は重視します。

ちゃんと自分なりに努力したのか・・・。

めちゃめちゃ頑張ったのに、結果が出ない。
これは、それが能力の限界なのかもしれないし、勉強の仕方が間違っているのかもしれない・・・。
どちらにしても、精一杯やったならしょうがない 
次回、どうしたらいいか・・・
それだって、本人が『考え』、『気付き』、『行動する』しかない(← 引っ越す前の小学校の校訓)

娘たちには、やるべき事を自ら見つけ、判断できる大人になってほしいのです。


なんだか、完全な愚痴になってしまいました。
本当は、発表会のお話とかしようと思ってたのに・・・。

まっ、『ひとりごと』というお題だし・・・いいことにしてしまおう・・・。

明日も寒いそうです。
インフルエンザも流行っていると聞きます。
どうか、お体に気をつけてお過ごしください。

また・・・たぶん・・・明日・・・ 



こんばんわ。
寒くなってきましたが、みなさんお元気ですか?

すっかりご無沙汰をしてしまっています 
それなのに、毎日お忙しい中、覗きにきてくださっている皆さん、
ありがとうございます 
そして、ごめんなさい・・・ 

実は今週の日曜日にバレエの発表会があります。
そのため現在、大変な事態になっております。
①衣装直し 6着(3曲×2人分)
②トゥシューズのリボン&ゴム付け(10足)
③急遽 依頼された衣装の作製(マント)
④通常レッスンと違う時間でのレッスンの送迎
⑤急にイヤリング購入の依頼

①衣装は、本番に近くなると、着るたびに細くなるため
 何度もムシ(以前、このブログでも紹介しましたが、ホックのお相手です)を
 つけなおさなくてはなりません。
 その他、着るたびにチュールの押さえの糸が切れたりするので、直しが必要です。

②トゥシューズは、最近はリボンはミシンで縫ってしまうんですが、
 ゴムはちょうどミシンでは縫えない位置なので、手縫いです。
 それでも、以前は片方に2本のゴムを交差させて縫っていたのですが、
 今はかかとから1本になったので、かなり楽になりました。
 
③火曜日の夜、先生からご連絡をいただき、マントを1着だけ縫うことになりました。
 ただ、型紙はなし。
 ひとまわり小さいマントを見本に、指定された寸法にします。

④これは、ただ時間が覚えられないだけなんですが、
 最終のレッスンなので外すわけにはいかず、気をつかいます。
 そして、それに合わせていつもと違う時間に夕食の準備もしなきゃ・・・です。

⑤昨日、なんとか買ってこられました(昨日は仕事が休みだったので)


衣装はあと2着、ムシをつけて、チュールをとめる糸をしっかり留めて終了予定です。
ボディの布が薄いので、うらに当て布をしながらなので、結構面倒です 

トゥシューズは、現在3足(次女分)終了。あと3足(長女分)は絶対必要です。
本番用 + 予備用 が必要なんですが、レッスンは明日、明後日とあり、
当日も午前中にゲネプロ(本番どおりの通し)があるので、もしかしたら1足つぶれちゃうかも 
やっぱり、あと次女1足、長女4足かな・・・。

マントはなんとかなりそうです。
昨日のうちに形はしあげたので、今日先生にみていただきました。
追加でブレードを付けることになったので、位置を確認してきました。
明日、アイロンをかけ、ステッチ縫いをしてから、ブレードを縫いつけます。
家庭科2の私に声がかかるのですから、先生、そうとう困ってらっしゃたんですね 
ちなみに、去年は本番1週間前に、ねずみの王様のかぶりものを作らせていただきました 
そういえば、あれも型紙なしでした・・・。

レッスン時間は・・・覚えろっちゅーの 

イヤリングは昨日 買いにいけて良かったです。
お店では“ピアス”として売っていたのですが、今は、お願いすれば
イヤリングに変えてもらえるんですね。びっくり 


・・・と、そんなこんなの毎日です。

ちなみにマーガレットはできあがりました 

 
発表会が終わったら、写真でお見せしたいものがいっぱいです。

発表会が終わって、体力が回復したら、またここで紹介したいと思います。

もし、お手隙な時間がありましたら・・・・思い出していただけましたら・・・
覗いてやってくださいまし・・・ 

あと少し。
病気と怪我をしないことだけを祈っている母です。

みなさんも、風邪などひかないようにお過ごしください 

でわでわ・・・またお会いできますように・・・ 





こんばんわ 
今日から12月。
「そうだ!冬だったんだ!」
って、急に思い出したかのように、冬らしい寒さになりましたね。
仕事に行くのに、駅まで自転車なんですが、寒くて耳がとれそうです 
しばらく自転車に乗るのは勇気が必要になりますが、がんばります 

さて、先日からあみあみしている“マーガレット”ですが、このように成長しております。

まーがれっと 2

現在、104段・92㌢ほどです。
出来上がり予定は、147段117㌢です。
まだちょっとありますね。

編みあがったら、袖と襟の部分に縁あみ(飾りあみ)をするんですが、何色にするか考え中です。

私は、“ちょっとくすんだ水色”とか、“ちょっとくすんだピンク”とかがいいと思うのですが、
(『ちょっとくすんだ』は重要 
次女は“茶色”と言います。
あいかわらずシブいとこついてくるなぁ・・・。

まぁ、筒になってみたところで、もう一度考えます。

これが終わったら、編みかけのベスト・・・やっちゃう  

おいおい・・・衣装の袖はどうなるんだよ~ 

まっ、まっ、とにかく~、マーガレットを作った方がいいんじゃないかな・・・ 

これから少しあみあみします 

明日も寒いようです。
みなさん、風邪ひかないように気をつけてくださいね。

でわでわ・・・・また・・・





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。