こんにちは。

今日もとてもいいお天気 
陽射しはとても強くて暑いのですが、風が少し涼しくて、
秋がそこまできてる・・・って感じです。

昨日、雨で2回延期になった、中学校の体育祭でした 
よいお天気に恵まれ、真っ青な空の下で、楽しい1日を過ごしました。
1年生はまだまだかわいい 
2年生はやんちゃでかわいい 
3年生は・・・
この学年が特別なのかもしれないけれど、ほんとにみんな素直な子ばかりで、
とってもかわいい 
遠くから
『○○のママ~ 
と、駆け寄ってきてくれる子。
にこにこしてご挨拶してくれる子。
知らない男の子も
『こんにちわ』
って言いながら通り過ぎていく。

  なんだかとっても癒された1日でした 

これで、文化祭も体育祭も終わって、受験体制です。
かわいそうだけど、みんなが通る道。
バレエと塾と学校でボロボロだけど、頑張るしかないのだ・・・ 

お母さんは、衣装がんばるよ。
12月の発表会には、できるだけ君の思い描く衣装が着られるように。

前回、胸の部分がバラバラになった海賊の衣装。
あれからさらにバラバラになりました。
7枚はぎのスカート2枚は、完全にバラバラになり、
一時は、いつぞや吊るしてあった状態までになりました。
原因は、ロックミシン。
まだ、ちゃんとロックミシンについて理解できていなかったため、
《巻き縫い》の操作と《かがり縫い》の操作がごちゃごちゃになっていて、
『これはいったい、何縫いなの 
状態になっていました。
黙ってりゃ、誰にもわかりませんが、
もう、お気づきかと思いますが・・・
  
   見 逃 せ ま せ ん 

自己満足の世界へ突入です 

ひたすら糸をほどきました。
ジョーゼットという布は、ちょっとひっかけると織り糸がつったようになってしまうので、
ほんとに神経を使いました。
でも、これでずっと心に≪もやっ≫とするものを抱えないですむ 

そして、ここまで戻しました。

  DSC01185.jpg

現在、糸が無くなったことと、長女が飾りについて悩んでいるので、
トルソーちゃんがご試着中です 

そして、次女のライモンダ。

  DSC01184.jpg

チュチュの一番上にのせる飾りを作っています。
ブレードは雰囲気を見るための仮のものです。

こちらも、まだブレードやリボンに納得がいっていないため、しつけまでして休憩中です。

今度の土曜に、リボンの問屋さんに行く予定です。

10月中には出来上がりに近い状態にして、11月はお直しの時間にしたい。
ビーズも注文しなくては・・・。
かあちゃん、がんばるよ 




先日、娘たちを美容院に連れて行きました。
次女が先に終わって、長女を待っている間、美容師さんが次女のお相手をしてくれていました。
『将来は、バレリーナになるの?』
と聞かれた次女が、
『うーん。なれたらダンス関係の仕事につきたいんだけど、
最近、お母さんが衣装を作ってくれるのを見て、そういう仕事もいいなぁと思ってます』
と答えていました。
そんな話は初めて聞いたので、びっくりしました。
いつもは半分本気、半分冗談で、
『TDRのダンサーになる  』
とか
『しょうがない。ロイヤルに留学するか  』
とか
『そうだ 熊川さまのとこに入れてもらおう』
とか、とんでもないことではあるけれでど、“踊る”方ばかり言っていたので、
まさか衣装に興味があるなんて思いもよらず・・・。

でも、ちょっとうれしかったです 
衣装を買ってやれないから・・・と、こんな手作り衣装を着せられちゃって、
母の自己満足の世界に付き合わされて、可哀想だなぁと思っていたので・・・ 
(ちゃんと反省はしてます)

将来のちょっとした選択肢の中に入れてもらえて・・・。
少しは役にたってるのかな・・・。
ありがと・・・ね。


ちょっとだけ・・・泣きそうになった母でした 



それでは本日はこれにて・・・ 






 
スポンサーサイト

夏休みが終わり、やっと通常生活に戻ってきました。

それでも、テストや体育祭や文化祭など行事がもりだくさんの9月。
練習に追われて落ち着きません。

バレエも12月の発表会に向けて、細かいスケジュールが入ってきます。

9月は、ゲストの先生とのレッスンがある様子。
合同レッスン、保護者会、写真撮影・・・と、これから忙しくなります。
衣装・・・早くやんなきゃ。

先日のライモンダは、直しが終わりました。
今度は左右ピッタリ。
モヤッと感がなくなり満足。

無くなっていた糸も買いにいけたので、
「先に海賊を仕上げちゃえ  」って感じで、
胸の部分(例の赤レンジャー)とスカート部分をくっつけました。
ぐるぐるぐるぐる回ってみて、スカートの広がり具合など、チェック。
私的には、スカートの広がり具合はいいと思い、
あとは丈を先生に見てもらうだけになりました。
・・・
・・・・ところが・・・。
胸の部分、よく見ると胸の開いているところが、妙にモッサリしてるような・・・。
PCでいろいろ調べると、胸の空き具合が少ない。
露出狂なわけではないけれど、あまりにも色っぽさがなく変。
で・・・。
ちょっと空き具合を増やそうと・・・。
するってーと・・・
いろいろ目について気になりだす 

  これって、おかしくない?

  ここって、もう少し小さい方がかっこよくない?

  これ、こうした方が・・・

気がついたら、スカートははずされ、つなぎ合わせた胸の部分は
それそれのパーツにバラバラになっていました 


昨日は、朝一番から解体が始まり、夜中までかかって
縫ってはほとき、ほどいては縫い・・・の作業をしました。

『やばい。なんとか胸の部分だけでも、最初の状態に戻したい・・・ 

夜中の1:00頃には元に戻すことができました 

昨日は、
長女 バレエ送り(往復1時間)⇒ 帰って 次女 塾送り ⇒ 長女 バレエ迎え 
⇒ 次女 塾迎え ⇒ ふたり バレエ送り ⇒ 買い物&夕食の準備 ⇒ ふたり 迎え
という、超ハードなスケジュールだったので、作業は中断・・・中断・・・で
元に戻ったのは奇跡 
写真撮るのも忘れ、頑張りました。
まっ、写真っていっても、バラバラの写真は要らないですね。

今日は、懲りずにスカートと繋げる予定 

そしたら、肩のゴムつけて、ホックつけて、ムシ縫って、丈を整えて巻き縫いして、
装飾して・・・。
がんばろっと 

ライモンダの装飾のデザインもなんとなくまとまってきたし、
今度こそ、時間に余裕をもってしあげたい・・・ 


そうだ。
リーズの衣装

えぷろん りーず

ほんの少しだけエプロンにキラキラ をつけました。
小さいけど、照明があたれば光ります。(写真じゃわからない  )
胸には、リボンを3本重ね、パールとスワロフスキーを交互につけました。
これも、本番の前日の真夜中から始め、夜中の3:00までかかり仕上げました。
・・・なぜそんな時間になったかは、また今度お話します。

お気づきかと思いますが、またしても日をまたいで完成させた文章なので、
日付がおかしいです。

本日は2012/9/11です。
どうやって日付変えるのさ 


でわでわこのへんで・・・・ 












こんばんわ。

9月に入りました。
夏休み、ほんとは終了ですが、今年はちょっとラッキー 
今日も明日もお休みですね。

でも高校は木曜から学校が始まり、初日から2日間テストでした。
今の子は大変だ・・・ 

中学は3日からなので、宿題、まだやってます  

さて、8月はなにかと忙しく、ブログどころの騒ぎではなかったのですが、
衣装は少しづつすすめていました。

DSC01158.jpg

よし。つながった 

・・・ところが、
ボディを作り終わって、左右の状態を確認したら・・・ 
 
DSC01159.jpg

づ、づ。づれてる・・・
向かって右側が、若干・・・若干・・・でかい。
色がかわってるのは、バイアスの分です。
つまり、約1㎝・・・。

どうよ?・・・どうなのよ??・・・
見えるの???
気付くの????

実際のところはわかりません。
広い舞台で、遠くからみて、1㎝のズレが気になる人なんていないでしょ 
しかも、飾りもつけるし、真っ直ぐに立ってるわけでなく、動きっぱなし。
ぜーったい気付かない 

でもね・・・ 
・・・だめなんです。
気付いちゃったんです 

ほんとにメンドクサイ性格です。
自己満足の世界とわかっていても、スルーできない・・・ 

しょうがないので真ん中の部分だけ、作りなおしました。

そもそも、ちょっと怪しかった。
印がだんだん消えてきて、
『たぶん・・・これ・・・。』
ってな感じで縫いました。
デザインも、自分の中ではっきり決まってなかった。
そんな迷いが失敗を招きました。

前回のエトワールで適当はダメだと学んだはずなので、
ツンとチュールはめちゃめちゃ丁寧にやりました。
そのおかげで、きれいにできたし、失敗もなかった。

で。ちょっと調子に乗りました 


今日、作り直した部分が出来上がりました。
今度は大丈夫。

やり直したおかげで、バイアスの処理がきれいにできました。

日々、学習です 


そういえば、リーズの衣装、飾りをつけ足してちょっと豪華になりました。
その写真、そういえば撮ってない 

次回、見ていただくことにしよう。

さて、ライモンダの続きをやってきます。

それではまた・・・ 











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。