こんばんわ

毎日寒いですね。
インフルエンザも流行り出しているみたいで、みなさんは元気にしてらっしゃいますか?
この月末がピークと言われているようですから、
みなさん、あたたかくして、栄養いっぱいとって、睡眠ちゃんととって
なんとか乗り切りましょう 


さて、ずっとずっと悩んでいたトルソーをやっと購入しました 
実は、先々週、あるお店でトルソーを購入しました。
ネットの商品の説明には
『発砲材なのでピンがさせます』 
って書いてあんたんですが、実際届いたものは、
とてもピンがさせるようなものではありませんでした。
返品は一切お断りとのことでしたが、規約をよく読むと、
『実際の商品と説明が違っていた場合は返品を受け付ける』
とありましたので、さっそく交渉。
ちょっと納得いかない説明ではありましたが、返品に応じてくださることになりました。

トルソーを返送して、お代金をお返しいただいたのを確認して、
今度は別のお店で注文をし直しました。
このトルソーは、購入して使ってらっしゃる方が教えてくださったものでしたので安心でした。

そして・・・。
昨日、待ちに待ったトルソーが届きましたので
さっそく開封して、衣装を着せてみました 


こちらは長女のものです。『海賊より グラン・パ・ドドゥ』

yA49dZuIMaZwiL51359474654_1359474685.jpg

OEB7QpgaOS9j48Z1359543965_1359543991_convert_20130130200909.jpg
海賊の衣装は、“かっこいい”イメージなので、へそ曲がりなわたくし、
かわいらしくしたくて、あえてパールを使いました 
 
8CVAdv8ALFtaM7U1359544044_1359544053_convert_20130130201041.jpg  
スカート部分が、グラデーションとかになってればいいのですが、
あまりに何もなくてさみしかったので、大小 大きさが違うビーズをちりばめました。

本当は、もう少し“ワインレッド”に近い色を探していたのですが、
なかなか思うものが見つからず、この“さつまいも色“に 
でも、先生や保護者のみなさんには好評で、
『いい色だね~ 
と、褒めていただけました 


そして・・・
こちらが次女のものです。『ライモンダ 3幕』

dTc825d53EQ73_p1359550595_1359550607_convert_20130130220002.jpg

4ix_Q6jqF7j_s7e1359550636_1359550655_convert_20130130215923.jpg

胸に百合の紋章っぽいものをビーズで描きました。
近くで見ると、ちょっと濃すぎないかと思うかもしれませんが、
舞台の上ではこれでもかすんだ感じでした。


3NsV8fneR0ePtgD1359550675_1359550690_convert_20130130215855.jpg

ライモンダのお話は中世のヨーロッパのお話なので、
その時代の貴族の生活や服装、慣わしなどをネットで調べました。
その結果 “鎧” “剣” “百合の紋章” “杯” “城”・・・。
いろいろ迷った結果、ライモンダのお話の中にも
ライモンダをめぐって、婚約者 ジャンとサセランの首領が闘うシーン(2幕)があり、
“剣”が一番印象に残ったので、それをイメージしてデザインしました・・・いちおう・・・

と、いろいろいっちょまえなこと言ってみましたが、
しょせんは素人のデザインです。
バレエをよくご存じの方が見れば
『ぷぷぷぷぷ~  』
って感じです 

でも、スタジオの先生も、ゲストの先生もあたたかく見守ってくださいました。
とっても感謝しています。

長くなってしまったので、発表会の様子はまた次の時に。



それから、これ重要です。
写真、後ろが白いのでちょっと見にくいのですが、
それぞれの衣装に、ティアラがついています。
ティアラも作る予定でしたが、ブログでお友達になった方に
作っていただけることになり、お願いしました。
詳しくは『リンク』のところの“軽銀細工士の備忘録”ってとこから
とんでみてください。
現在、“ティアラ作家の備忘録”と、ブログ名が変わっていますが、
こちらのbesuo先生に作っていただきました。
また、改めてご紹介しますが、ティアラはもちろん、
そのお人柄がとても素敵な方です。
是非、覗いてみてください。



では、みなさん 暖かくしておやすみくださいね・・・





スポンサーサイト

・・・

こんばんわ・・・

あ、あけまして おめでとう ございます・・・

だれかいますかぁ・・・。


12月16日に、娘達の発表会が無事に終わりました。
いっきに肩の荷が下りたというか、緊張の糸が切れたというか・・・。
ほんとに毎日毎日、ゲネプロの映像  を見たり、写真 を見たり。
何も手につかない状態でした 


そうは言っても、翌日から仕事もあり、むりやり引き戻される現実の世界。
職場も年末は忙しい・・・。
応援を頼まれ、慣れない業務に1日中ふりまわされ、くたくたの毎日 
中学、高校ともに個人面談があり、
次女は私立高校(すべりどめ)を決定。
長女は、先生から勉強サボりすぎと厳重注意 
疲れ倍増 

年明けにすぐに、長女の舞台が控えていて、
まだまだ体調管理や怪我に気を抜けない日々。
(次女は受験生のため、今回の舞台は我慢。かわりに4日から模試と塾)

そんなこんなで
あっという間に クリスマス 
あっという間に 大晦日 
あっという間に お正月 

無事に舞台も終え、新学期 
新学期早々、高校、中学ともにテスト 
私立高校願書、受験料の手続き。
3連休も終わり、次女が学年末テスト。
点数、順位がわかり、通知表もいただきました。
来週、個人面談で、公立の志望高を決定します。(本命)

とにかく忙しい。
忙しいというか、気を使うことが多い。
この先まだまだ続きます。


高校受験は長女の時に経験済みですが、
倍率や偏差値は毎年かわるので、私も余裕なんてありません。
それに、

 『親にとっては2度目でも、この子にとっては初めてですよ』

次女の幼稚園の入園式に、娘たちがお世話になった
幼稚園の園長先生に言われた言葉です。

2つ違いの娘たち。
ついつい次女は手抜きになりがちになってしまって、
小さい時は、忙しさを言い訳に、
大切なイベントも、ひとりでできるようになったことも、
なんとなくサラっと通ってきてしまったことが多かったです。
でも、入園式で園長先生に言われて反省しました。

あれから、私の中にはいつもあの言葉があります。

この受験も、次女にとっては初めてです。
長女の時と、“同じように”を心がけて。



発表会のお話はまた今度。
それから、トルソーのお話も。


まずは、こんな時期になりましたが・・・。

相変わらずのきまぐれなブログ更新ですが、
想い出してくださった時に、覗いてみていただけたら・・・。
今年もよろしくお願いいたします 


でわ、本日はこのへんで・・・
 
おやすみなさい・・・ 

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。