今日も暑い・・・ 

いつの間にか、半袖でも普通に暮らせるようになりました。 
通勤途中の桜並木もすっかり緑色に・・・ 
そして5月も終わってしまいます。
今度は梅雨の季節 


エスメラルダの衣装にとりかかったのが、2月に入ってからでした。
3月末には使う予定だったので、またしても使う日の前日に出来上がりました 
前日もしくは当日朝までかかってしまうのは毎回のことなので、
そこはもう誰もつっこんでくれないでしょうから、スルーします 


いつもと変わらないけど完成までの道のりを・・・

今回は胸の部分を切り替えにするので、パーツが少し多いです。
エスメラルダ 裏地
前回、型紙を作ってる写真をUPしましたが、あの時は胸の部分の切り替えを忘れてました。

とりあえず、縫います 
エスメラルダ ボディ 
今回、この時点で脇がゆるいと言われたので、脇の部分を修正。
あとでゴムを当ててもいいと思ったんですが、奇跡的に気分がのったので 

つぎにチュールです。
エスメラルダ チュール
つなげたチュールをひたすらたたみながら縫います 
今回は、30D・50D・70Dのチュールを使ってます。
1段目と2段目は、約7m 
写真はシングルでたたんでますが、ダブルでたたむ段もあります。

ツンをつくりました。
そしてぐるっとひとまわりしないものだけ先に縫いつけます。
エスメラスダ ツン 1 エスメラルダ ツン 2
これはついてないのもあります。
好みなのかな 

そしてチュールを縫いつけます。 
エスメラルダ わさわさ
これは最後の段。
わさわさです 
今回も、立ち上がり、両手両足を駆使して、汗だくで縫いつけました。
写真でわかるように、ごくごく普通の家庭用ミシンです。
しかも結婚するときに買ったもの 
20年越えです 


結婚して20年を越えて、電化製品など買い換えたものがほとんどです。
でもこのミシンだけは、何度か修理にはだしましたが、現役です 
時々、胸騒ぎがおきるような音を発することがあって、ビビりながらの作業ですが、
衣装はもちろん、娘たちの洋服、カバン、帽子、お宮参りのドレスなど
大活躍の宝物です 
まだまだよろしくねっ 


さて。
今回はこの辺で・・・
次回は脇を修正して、OKが出た仮縫いしたものを解体して、表地をカットします。

次回っていつだよっ 

・・・・・


でわでわ・・・・


スポンサーサイト

エスメラルダ・・・完成まで 2

ひとりごと

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。