もう10月も下旬になろうとしているのに、この暑さ・・・。 
私、まだ半袖です 

もともと袖が長いのがうっとうしくて、真冬でも七分袖か腕まくり。
今はどこへ行っても暖房がしっかり効いているし、普段の移動はほとんど車だし・・・。
けれど、今年はまだ寒いと感じたことが少ししかないです。
毎日、仕事(パート)に行く時だけ上着を羽織って、駅まで自転車で爆走です 


さて、仕事はこの不況で残業依頼がなくなり、定時に帰れるので3時前には家に着きます。
帰ってから、洗濯物を入れたり、夕食の準備をしたり、一応主婦業もしたりして。
で、その合間をぬって、ちゃんとチュチュは作ってます 

今は、チュチュの一番上の一円に必死で必死でコードを使って模様を描いています。
これがかなり大変です 
でも、せっかくデザインしてくださったASTコスチュームさんを
がっかりさせては申し訳ないので、なるべく忠実にやってます 
それでも多少のズレが生じてきて・・・『むきょぉぉ~っ  』て感じです


そういえば、先日、父方の伯母からトルソーをいただきました。
伯母はずっと洋裁をやっていて、廊下にトルソーが置いてあったのをうっすら覚えていました。
伯母も70歳を超え、今では洋裁をやらなくなっていたので、
もう処分しちゃったかなぁ・・・と思いつつ、ダメもとで聞いてみたら
『あげるよ~  』
と、言っていただいて・・・。

ただ、子どもの時の記憶ってなんて曖昧なんでしょう 
トルソーを父母に取りに行ってもらって、実家に預かってもらってあったので、
先週わくわく   しながら取りにいったら・・・ 
そ、そ、そこにはエメラルドグリーンのトルソーちゃんが・・・ 
目が・・・   目が・・・ 

こ、こんな色だったかな~ 

でも・・・
このあたりでは有名な大きな生地屋さんで売っていたトルソーは、18,000円でした  
もっと安いのがあるのかもしれないけど、どちらにしても頂けるなら文句は言えません。
ありがた~く頂戴することにしました。

しかし問題が・・・。
このトルソーどうみても長すぎる・・・。
腿の中央くらいまである・・・・。

チュチュはご存じのとおり脚の付け根までだから、これって長い 

さらに、普通の洋裁用だから、【支え】の棒が真ん中からガッツリ生えて(?)る。
チュチュは着せられないじゃん 

で、さっそくひっくり返し、底の木の板をはがし、切断(きゃー  )できるか確認。

中は紙で出来ていました。
『これならノコギリでぎこぎこ切っちゃえ  』
ということになりました。
でも、どの位にカットすればいいかわからず、次回、以前つくった
なんちゃってチュチュを持って行くことになり、そのまま実家に置いてきました。
そうだ、がっつり生えてる【支え】は、ずらせそう 


そして今日。
仕事が休みだったため、なんちゃってチュチュを持って実家へ  

さてさっそくチュチュを合わせてみようとすると・・・
なんかこのトルソーちゃん太った? 
いやいや太い?
採寸してみると、若干太り気味 

ふぉぉ~、そうきたか・・・ 
大昔のトルソーだから、今の子の体型に合わないのかもしれないけど・・・。
うちの娘はふたりとも162㎝で、まぁ細め。・・・どう考えても入らない 

がっかりしていると父が、
『紙なんだから少し切ってぎゅぎゅっと寄せれば?』
と、かなり強引な提案をしてきました  
大手術だね・・・ 

頂いたものとはいえ、伯母に許可を取ってからじゃないと申し訳ないから
母から連絡してもらうことにして、今日もまた実家に置いてきました。

うまくいくかな。

この結末はまた・・・ 




スポンサーサイト

無理だって~ 

お久しぶりです

comment iconコメント ( -2 )

か、かなり笑わせていただきました・・・(く・苦しい。。orz)
エメラルドグリーンのトルソー、一体どうなるんでしょうか、すっごく気になります!ここまで来たらついでに色も塗り替えるか布かぶせ直すかして、徹底的にリフォームする?
次回どうなったかぜひ!なるべく早くブログアップお願いいたします~~!!

トルソー高いですよね~。私も欲しいっ!って思いながら、今は使うことないし、置くところもないし、ちょっと調べてみれば種類がいろいろありすぎで、さすがに手出しできません。。。(爆)

名前: besuo [Edit] 2011-10-20 05:58

Re: タイトルなし

トルソーちゃんの心の準備と、執刀医師(父)の覚悟も必要ですので、しばしお時間をいただきたい・・・。

大手術の日程が決まり次第、お知らせいたします (笑)

名前: HARU [Edit] 2011-10-20 22:41

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。