こんばんわ。

先週の土曜日、次女の部活が急になくなったので、実家に行ってきました。
ここから車で40分くらいですが、なかなか帰ることができません。
同居する前は関東に住んでいましたので、『お正月』『お盆』などは、
“帰省”させてもらってたんですが、今はあまりに近すぎて、用事がないと
「帰る」
と言い出しにくくて・・・ 
でも、トルソーちゃんも取りに行きたかったし、お正月も帰ってないので、
思い切って行ってきました。

トルソーちゃんを連れてきたので、ブログでそのお話をしようと思っていたのですが、
母が思わぬものを出してきましたので、その話を。

ずっと前に、私がお裁縫を始めた理由を書いたような気がするのですが、
戻って確認するのもめんどくさいので、簡単に・・・ 
ベビー用品を準備しようとして、ぶちあたった壁。
『ベビー用品ってかわいいけど、なんて高いんだ  』
・・・育ててみてわかるのですが、期間としては短い・・・だからもったいない。
けど、ミルク やおもらしでしょっちゅう洗濯 するので、
その利用頻度を考えれば、それほど高いものではないのです。
しかし子育て未経験の私は、とにかくその値段にびっくり 
『破産する~  』
と節約を決意。
そこで、ベビー服など、自分で作ることにしました。

作ったものは・・・
ベビードレス、おくるみ、哺乳瓶入れ、母子手帳入れ、ママバッグ、おむつ、などなど。
ちなみに、娘2人とも布おむつで育てました  

そして、極めつけは『お宮参りセット』です。
たった1日、お参りするために(お宮参りは大切です)、シルクの何万円もするセットは
とても買う気にはなれませんでした 
あっ、このままだと不憫すぎる娘たちになってしまうので、言い訳をさせていただくと
こちらの両親に “祝い着” なるものを買っていただき、それなりの恰好はさせられました 

さて、さっそく型紙を準備し、材料を調達しようとして
『・・・・・』
材料には “シルク”と書かれています。・・・やっぱり・・・。
・・・・
『うーん・・・それってお高いんでしょう
『・・・今回は、綿ということで・・・
そもそも次回はあるのか・・・という話ですが、そこは気にしないで、っと。
で、1㍍ = 400円ほどの布を買いました。
でもこの布、よーくよーくよーく見ると、うさぎさんとかがプリントされていてかなりかわいい 
ただ、よーく見ないとわかりません 

ケープ ケープ ドレス ドレス 
ポシェットとくつ お守り入れとくつ ぼうし ぼうし

ドレスのみ ケープなし

ケープあり ケープあり

ちなみに、シェリー・メイが敷いているおくるみも作りました 

こうしてみると、貧乏性のおかげで、素敵な思い出が出来ました。
長女、次女ともにこの『お宮参りセット』を装着 しました。

娘たちも大きくなったら、お裁縫をやるようになるかしら・・・。

これをきっかけに、なんでも手作りするようになりました。
お裁縫以外に、おもちゃや、子ども用テーブル、椅子、本棚、タンス・・・。
牛乳パックと段ボールでいろいろ作りました。
当時は、こんなブログなんてなかったから、あえて写真は撮ってないからな・・・。
そのうち、UPできればいいけど。

では、本日はここまで・・・。
完全に自己満足のブログで失礼いたしました

関東方面のみなさま、慣れない大雪、大変でしたね。
雪がまだ残っているところも多いはず。
明日も、足元に気をつけて、お怪我なさらぬよう・・・。

そうだ、静岡県(たしか・・・)、インフルエンザが凄いんですってね。
どうか、暖かくしておやすみください。

みなさんが、明日も元気でありますように・・・

おやすみなさい・・・ 


追伸:このブログ、昨日、途中までしかできなかったので、今日続きを書きました。
   日付けって・・・昨日のまま・・・。
   直し方がわかりませんので、このままで。
                               2012年1月24日







スポンサーサイト

なぐごはいねがぁ~

1月17日

comment iconコメント ( -4 )

親近感。。。(笑)

ブロ友だと記事更新があるとすぐお知らせしてもらえるので、「おっ☆HARUさん新しい記事書かれたんだv-343」って覗いてみたら、空欄。。。(笑)でも私も、久しぶりに公開した後で誤字に気が付き、訂正しようと思ったら何をどうしたのか真っ白に!i-282
それを自動保存されちゃって再度記事を書きなおすというおまぬけなことをしちゃいましたorz多分、真っ白な理由は違うんだろうけどブログ、まだまだ分からないこと多いですねぇ。。。

それにしても子どものために作ったものの数々、牛乳パックとダンボールでの工作っていうのも同じだぁ(>▽<)って思いました。私の場合は加えて、引越しする友達が3段ボックスをくれたので3段ボックスでおままごとの台所とか。。。ええ、のこぎりでギコギコやりながら「自分、やればこんなのも作れるんじゃん~♪」と、手作りに目覚めたのでした’(笑)
きっと子どもがいなかったら家庭科2の経歴の持ち主のままだったと思うi-229
子どもが生まれたからこそ今の自分があるんだなぁ。しみじみ。。。

名前: besuo [Edit] 2012-01-25 08:23

besuoさまへ

ぎょぎょ!!
あんなちょっとだけでも、『お知らせ』が届いてしまうとは・・・
恐るべし、近代科学・・・違うか・・・。

相変わらず「なんだかね~」なのですv-359
「だって、私 公開するって、いってないもんv-393
なのに、勝手に・・・。
ほんとに慣れないわ~(-_-)
理由がはっきりしているbesuoさんと、なんだかわからない私とは
レベルが違いすぎるんだけど、親近感って言ってもらえてうれしいv-344

さて、やはり・・・。
besuoさん、きっと同じことしてるような気がする~と思っておりました。
転勤族の我が家は、家具を増やすことが出来ないから、
カラーボックスやすのこでもいろいろ作りましたよ。
もう私たちは引っ越さないけど(ご主人様はこれからもあちこち・・・)
今でものこぎりギコギコ大好きで、この間のように突然やりたくなっちゃいます。
お裁縫に限らず、作るって楽しいですね。
besuoさんにはおよびませんが、私もぼちぼちいろいろ作ってみます\(^o^)/


名前: HARU [Edit] 2012-01-25 15:34

うわぁ、お宮参りドレス素敵です!!

我が家もドレス作りましたよ。というか正確に言うと作ってもらいました。
私はオットの実家で出産したのですが、義母が洋裁、和裁、パッチワークetc何でも来い!な人なので頼んで作ってもらいました。
その当時の私は、料理も含め家庭科全般が大の苦手な”まだ、お子さま”だったんですよ、ふふふ。

でもお子さまが子供を育てられる訳もなく・・必要に迫られて少しづつ色々なことが出来るようになって現在に至ってマス。
今だったらドレスも作れるかな・・

HARUさんのところはリボンが効いていてかわいいですね〜
我が家のは結構シンプルだったかなぁ。
ハンドメイドだと十人十色で、やっぱりいいですね(自分で作ってないくせにエラそう!?)

何だか原点を思い出させていただきました〜
ありがとう、HARUさん。

名前: ミーム [Edit] 2012-01-26 21:25

ミームさんへ

ありがとうございます。

私は転勤した先で、里帰りしないで出産しましたので、出産するその日までひまでして・・・。
お友達がひとりも出来ないうちに、妊婦さんになってしまったし、つわりがもの凄くひどくて、どこへも出かけることが出来ず、お裁縫が唯一の楽しみでした。

ほんとは
『手で縫う~』
みたいな本だったんですが、ミシンの方が丈夫だし、綺麗に見えるし、何より手縫いはめんどくさいので、ミシンで作ってしまいました。
愛情半分・・・って感じです。

私の“愛情の押し売り”の原点は、まぎれもなくこのドレスです!
そして、その押し売りは今のチュチュに繋がっています。

娘たちはいずれお嫁に行ってしまいます。
それまでは、押し売りをまだまだ続けるつもりです。

名前: HARU [Edit] 2012-01-29 22:56

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。