こんにちわ。

春は通り過ぎ、夏のような暑さですね 

4月の舞台も無事に終わり、少しのんびり暮しています 

今回の衣装も壊れることなく踊りきることができました 

次女の髪飾りが若干『大きすぎたかな・・・』と思ったのですが、
本人が思いのほか気に行ってくれて、家に帰ってきてメイクをとっても、
髪飾りだけはずっとしてました。
普段、ジーンズにTシャツの次女にしては珍しいこと。
衣装もピンクは初めてで、普段からピンクは着ないので、
祖父母も『珍しいね~』とメールをしてきました。

長女の方は、次女とは反対に髪飾りが『小さすぎたかな・・・』という
印象でしたが、本人的には問題ないそうなので、よしとします。

次回は7月8月の舞台で、長女はジゼルだと思うんですが、
次女がパキータなのか、リーズなのか・・・。
今は、先生が12月の発表会に向けての配役やスケジュール作りに
入ってしまわれたので、しばらくは個人的な相談は控えなきゃ。
ま、どちらにしても衣装はある訳だし、あせらないで待ちます。


そういえば、3月に衣装を作るのにどうしても必要になり
とうとう念願のロックミシンを買いました。
いざ買おうと思って、ネットで機能やお値段を調べたら、
種類はさほど多くないのですが、いろいろ惑わされて・・・。
お値段は、
『ぎょえ~  』
となる高価なものから、
『ほんとに大丈夫・・・? 
というものまでさまざまですし、機能だって私の想像をはるかに超えたものが
ついていたりで、調べなきゃよかったかしらと思うほど悩みました。
で、いろいろ悩んだ結果、これを買いました。

DSC00895_convert_20120430114256.jpg
 
お値段、機能、使ってる方のお話などから、これで充分だと。
とにかく、買ってよかったです  
前回、ロックミシンなしで、よくチュチュを作ったと自分を褒めてあげたい 

今度はこのロックミシンで、娘たちのレオタードを作ってみようかと思っています。
現在、型紙を製作中。
製作?・・・というか、古くなったレオタードを解体中。
『魚拓 』ならぬ『レオタード拓』をする予定です。

さてさて、あとの問題は・・・糸。
ロックミシンって、4本の糸を使っているのですが、レオタードを作るのには
いったいどんな糸をどこに使えばいいのか?
ネットでいろいろ調べたんですが、どんどんわからなくなってきました 

とりあえず『ウーリー』と『レジロン』を買ってみましたが・・・はてさて・・・ 

こうなったら  ・・・最後の手段・・・ 
・・・ちょっと聞いてきます 


それでは、本日はここまで・・・ 



 

スポンサーサイト

なにもかもが自己流さ・・・

かみかざり

comment iconコメント ( -2 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-05-02 09:48

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-05-02 14:06

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。